"ARISTOHALL"の最近のブログ記事

858.jpg
ARISTOHALLにて録音された高音質DSD配信限定アルバムというのがリリースされているので、ちょっとご紹介したいと思います。

人気のジャズ・コンボ、南博トリオによる『Live at ARISTOHALL』というもので、この演奏の手に汗握るほどの凄まじさも然る事ながら、この剥き出しの音質といいいますか、演奏のアグレッシヴな部分を全面に押し出したかのような音質に驚愕しております。

PAを全く使用していないプレミアムなライブのほぼ編集なしのライブアルバムでKORG社のMR-2000を使用したDSD1bit/5.6MHzのワンポイント録音というのがミソな訳ですね!ピアノの圧倒的なヴァイブ感、革新的なドラミング、そしてグイグイとうねるようなベースのドライブ感がこれほどリアルに伝わってくるライブ・レコーディング作品を今まで聴いた事がありません。演奏の素晴らしさ、録音技術、ホールの音響等が重なって出来た、これぞ真のライブ名作です。是非ご一聴を
★HPはコチラをご覧下さい。

(M)

青木調(ヴァイオリン).jpg諸田由里子(ピアノ).jpg

ARISTOHALL主催、N響メンバーによるリサイタルシリーズ No.11「青木調 ヴァイオリンリサイタル」の前売り券絶賛発売中です!!

青木調(バイオリン)
諸田由里子(ピアノ)

2012年 4月27日(金)19:00開演

演奏曲目

●モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ イ長調 KV526 
1787年、モーツァルト晩年の作曲家として充実していた時期の作品。ヴァイオリンとピアノという2つの楽器の演奏者の卓越した才能を思う存分発揮できる名曲。

●ヤナーチェク: ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
ヤナーチェクが1914年頃に作曲した、唯一の完成されたヴァイオリンソナタ,チェコスロバキアの人民の希望をこめて作曲したとも言われている。

●イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ Op.27より 第3番
1923年〰1924年にかけて、イザイがベルギーのヘット・ゾウテにある自宅で作曲したもの。鋭いリズムが展開するスリリングな名曲。

●シューマン:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ Op.121 第2番
シューマンの秘された名曲ヴァイオリン・ソナタ。情熱と知性を兼ね備えた名曲として熱心なシューマン愛好家の間で高い人気を誇る作品。


★チケットはお早めにどうぞ!!
3,000円(全席自由席)
発売中
チケット購入について
電話予約
アリストホール 03-5775-3838
受付時間(平日10:00~18:00)

(I)

| コメント(1)

IMGP3596(S).jpg IMGP3584(S).jpg IMGP3571(S).jpg IMGP3574(S).jpg

N響メンバーによるリサイタルシリーズ No.09 ホルントリオの夕べ
2012年1月20日(金)

今井仁志(ホルン)
白井篤(バイオリン)
大須賀恵里(ピアノ)

本日はこの冬初の本格的な雪となりましたが、そんな中ARISTOHALL主催「ホルントリオの夕べ」にご来場頂いた皆様、誠にありがとうございます。

昨日のリサイタルは外の寒さとは裏腹に実に心温まる本当に素晴らしいものでした。

ホルンという楽器を中心としたリサイタルを体験するのは初めてでございますが、まずこの小さいホールで間近でホルンを眺めているとその輝きに惹かれてしまい、演奏が始まる前から別世界にグイグイと身が引き込まれていくかのようです。

その人肌にも近い温もりの音色がバイオリンとピアノとのハーモニーで更に増幅し、時にはスリリングに、時には深い感動を与えてくれるアンサンブルでした。

中でも白眉だったのが、トリグヴェ・マドセンの「バイオリン、ホルンとピアノのための三重奏 op.110」で
ジャズの要素が入ったその作風と、この小さいホールで聴くその演奏が実にスリリングでクラシックファンのみならず英国のロックファンの方(特にジャズロックファンの方)にも聴いていただきたい手に汗にぎる欧州テイスト溢れるメロウクラシカル。

またホルンの今井氏のステージでのトークも絶妙で、実なアットホームなムードも楽しめるそんなリサイタルでした。

(I)


nkyo_no.10_omote(S).jpg
まだまだ寒い2月に、木の温かいぬくもりのあるホールでクラッシック鑑賞はいかがでしょうか。ステージとの距離が近く、室内楽の魅力を存分に味わう事のできる当ホールならではの臨場感を是非お楽しみ頂ければ幸いです。チケットには限りがございますので、お早めに当ホールまでお問合せください。
詳細はこちら

[日時]
2012年2月24日(金)18:30開場 19:00開演

[演者]
佐々木亮(Va)  江口玲(Pf)

[演目]
バッハ:ヴィオラ ダ ガンバのためのソナタ ト短調 BWV1029
シューベルト:アルペジオーネソナタ イ短調 D.821
シューマン:幻想小曲集 Op.73
ボーエン:ヴィオラソナタ第一番 ハ短調 Op.18
ヒンデミット:ヴィオラソナタ へ長調 Op.11 No.4

nkyo_imai_omote(S).jpg
2012年第一回目の自主公演は、ホルン、バイオリン、ピアノの三重奏となっております。ステージとの距離が近く、室内楽の魅力を存分に味わう事のできる当ホールならではの臨場感を是非お楽しみ頂ければ幸いです。チケットには限りがございますので、お早めに当ホールまでお問合せください。
詳細はこちら

[日時]
2012年1月20日(金)18:30開場 19:00開演

[演者]
今井仁志(Hr) 白井篤(Vn) 大須賀恵里(Pf)

[演目]
トリグヴェ・マドセン : バイオリン、ホルンとピアノのための三重奏曲 op.110
W.A. モーツアルト : ホルン五重奏曲 K. 407 (三重奏版)
J. ブラームス : バイオリン、ホルンとピアノのための三重奏曲 変ホ長調 op.40


ARISTOHALLオープン一周年記念第二回は、12月9日(金)19:00開演です。ステージとの距離が近く、室内楽の魅力を存分に味わう事のできる当ホールならではの臨場感を是非お楽しみ頂ければ幸いです。チケットには限りがございますので、お早めに当ホールまでお問合せください。詳細はこちら

[日時]
2011年12月9日(金)18:30開場 19:00開演

[演者]
ジョン・ヒクソン(Cl) 内藤 由衣(Pf)

[演目]
バーンスタイン:クラリネットとピアノのためのソナタ
プーランク:クラリネットとピアノのためのソナタ
キュリアー:インティメーションズ
メシアン:クラリネットソロ「この世の終末のための四重奏」より
プロコフィエフ:クラリネットのためのソナタ第二番

aristohall.jpg

ARISTOCRATに引き続き、ARISTOHALLのfacebookもオープン致しました。公演情報やお得なご利用情報など盛りだくさんの内容でアップしていきます。皆様の「いいね!」お待ちしております。

nkyo_kai_omote(S).jpgもうすぐ秋ですね~、彼を誘ってみませんか~♪

いよいよ音楽の秋がやって参りました。これから年末にかけては、どのホールさんでも本格的なコンサートシーズンとなります。この時期に聴く音楽というのは、秋冬の切なさと相まって心に染みますよね。こんな季節には彼、彼女を誘ってコンサートに出かけてみては如何でしょうか。きっと思い出に残るコンサートになる事と思います。
さて、そんな音楽の秋に当ホール一押しの次回の主催コンサートは10月14日、N響メンバー甲斐雅之氏によるフルートリサイタルです。甲斐氏はN響メンバーとしての活動の他にも、室内楽の分野でも幅広い活躍をされておられます。今回の演目はピアノの伴奏と供にフルートの音色を存分にお楽しみ頂ける内容となっております。ステージとの距離が近く、室内楽の魅力を存分に味わう事のできる当ホールならではの臨場感を是非お楽しみ頂ければ幸いです。チケットには限りがございますので、お早めに当ホールまでお問合せください。
詳細はこちら

[日時]
2011年10月14日(金)18:30開場 19:00開演

[演者]
甲斐雅之(Fl) 與口 理恵(Pf)

[演目]
W.A.モーツァルト:ロンド ニ長調 KV.184.Anh
J.フェルト:モーツァルトの思い出 ~魔笛のソロのための~
P.カミュ:シャンソンとバディネリ
G.ブリチアルディ:ヴェルディの「椿姫」によるフリー・アレンジ
J.フランセ:組曲 ~フルートソロのための~
H.ソーゲ:ソナチネ
S.カルク=エラート:シンフォニッシェ・カンツォーネ

1周年記念公演-11月(S).jpgARISTOHALLは昨年10月のオープンから間もなく一年が経ちます。おかげさまで無事に一周年を迎える事が出来そうです。ご利用頂いたお客様をはじめ、支えて頂いた多くの皆様へ深くお礼申しあげます。
さて、このオープン一周年を記念致しまして、当ホール主催の一周年記念コンサートの開催が決定致しました。11月と12月の二回に渡るシリーズ公演です。第一回は11月11日(金)19:00開演、「アマデウスアンサンブル室内楽の夕べ」と題しまして、モーツァルトやブラ―ムの弦楽五重奏曲を存分に味わえる室内楽コンサートとなります。
メンバーは元マンハイム国立歌劇場オーケストラコンサートマスターの朝枝信彦氏をコンマスに迎え、N響メンバーや都響メンバーによる質の高い演奏をご堪能頂けます。演目はモーツァルト 弦楽五重奏第四番ト短調 K.516、ブラームス 弦楽五重奏第二番ト長調作品111です。どちらも人気が高く、五重奏の魅力を存分に味わえる内容となっております。特にモーツァルトの四番は、11月の秋のどことなく切ない空気と非常にマッチするのではないでしょうか。
「音楽の秋」に心に染みる室内楽をお楽しみ頂けば幸いです。

[日時]
2011年11月11日(金)19:00開演(18:30開場)

[演者]
Vn:朝枝信彦、鈴木弘一 Va:小畠茂隆、佐々木真史 Vc:田中雅弘

[演目]
モーツァルト 弦楽五重奏曲 第四番ト短調 K.516
ブラームス 弦楽五重奏曲 第二番ト長調作品111

[チケット]
4,000円 全席自由
お問合せ:ARISTOHALL 03-5775-3838

東日本大震災復興支援を目的とした当ホールの主催公演「ブラダン・コチチャリティーコンサート」は大盛況で幕を閉じました。本公演は入場無料の代わりに募金をお願いするという形を取りましたが、皆様からは当初の予想を超えた暖かいご支援を頂きました。終演後も演奏に感動されたお客様から募金を頂くなど、お客様と演者が一丸となった素晴らしい公演となりました。皆様から寄せられた募金は全額、日本赤十字社に義援金として寄付させて頂きました。
ご来場頂きました皆様、暖かいご支援を頂きました皆様に深くお礼申しあげます。そして、ボランティアで協力して頂いたブラダン・コチさん、有吉英奈さん、アンサンブルデュナミスの皆様方、本当にありがとうございました。
IMGP0561.JPG IMGP0545.JPG
今回ご協力頂いた出演者方      笑顔の絶えないブラダン・コチさん


今回のソリスト、ブラダン・コチさんはジョークで場を盛り上げる陽気な方で、リハーサルの段階からコチさんの醸し出す、暖かく笑いの絶えない空気に終始包まれておりました。反面、自身の演奏に対してもストイックな態度を持ち合わせている様で、手が空けば少しでも練習したいと、本番前夜も遅くまで練習に励んでおられました。本番の演奏は実にすばらしい演奏で、特に無伴奏チェロ第一番の豊かな表現力の伸びやかな音色には心を奪われました。有吉さんの柔しく、そして時にダイナミックに絡み合うよう素晴らしい伴奏、そしてアンサンブルデュナミスとの息の合ったアンサンブル、本当に素晴らしい物でした。
当ホールによる主催企画としては、初めてのチャリティーコンサートとなりましたが、ご来場頂きましたお客様、そして演者の皆様に支えられ、無事に復興支援を行う事が出来ました。重ねて深くお礼申しあげます。



オリジナル盤の世界へようこそ

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

コンサート批評の「耳」

ARISTOCRATでは、コンサートを星ではなく、耳で格付けします。

『涙度』
万国共通の浪花節的、演歌的泣かせる演奏、演技の度合いを示します。
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 ホロット
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 ジーンと
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 堪えるのに苦労
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
 泣かずにおれん
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
 号泣

『鳥肌度・逆毛度』
所謂ゾクゾクする感動。総毛立つというと恐怖からくるネガティブなイメージがあるがそうではなく、背筋を走る衝撃的感動を示します。
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 鳥肌ぞくぞく
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
 産毛が逆立つ
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
 背筋に稲妻が!

『溜息度』
これも呆れた時のネガティブな溜息でなく「んーっ!素晴しい」と深く静かな、どちらかと言えば知的な感動を示します。
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 1 回
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
 5 回
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
 10 回以上

『ガッカリ度・シラケ度』
mimi_ne_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 幕合いで帰る
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 幕合い待たず帰る
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_off_s.gif
 主催者にクレーム
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
 料金払戻しを主張