"ARISTOHALL"の最近のブログ記事

nkyo_une_omote3(S).jpgチャリテーコンサートの次は9月18日開催、N響メンバーによるリサイタルNo.6宇根京子バイオリンリサイタルです。現在チケット好評発売中です。

当ホールは定数105席の小さなホールで、ステージと客席の距離は目と鼻の先。演者の呼吸や息遣い、技巧の一挙手一投足まで余す事なく堪能頂けます。国内トップクラスのN響メンバーによるソリストの演奏を、まるで個人レッスンを受けているかの様な張り詰めた緊張感と共にお楽しみください。演目は技巧の光るR.シュトラウスのソナタやサン・サーンスのハバネラ、ピアノとのバランス、高い表現力を必要とされるシューマンのソナタなど、バイオリンの魅力を存分に味わえる内容となっております。バイオリンを勉強されている方、室内楽を間近で堪能されたい方、表参道にショッピングついでにという方まで、幅広いお客様にお勧めのコンサートです。是非お見逃しなく!
詳細はこちら

[日時]
2011年9月18日(日)14:30開場 15:00開演

[演者]
宇根京子(Vn) 鈴木慎崇(Pf)

[演目]
ストラヴィンスキー:イタリア組曲
シューマン:ソナタ第一番 イ短調 作品105
サンサーンス:ハバネラ 作品83
R.シュトラウス:ソナタ 変ホ長調 作品18

宇根京子プロフィール
3歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て、1999年3月、桐朋学園大学卒業。NTTドコモより奨学金を授与される。同大学研究科を修了後、スイス政府給費留学生として2002年Zürcher Hochschule der Künste(チューリッヒ高等音楽院)へ留学。2004年、最高位でディプロマを取得し卒業。1998年、KOBE国際学生音楽コンクール兵庫県知事賞、東京室内楽コンクール第1位。2002年パガニーニ国際音楽コンクール第6位、その他コンクールに於いても受賞歴あり。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト、サイトウキネンフェスティバル松本、トウキョウモーツァルトプレーヤーズ等に参加。2005年4月よりNHK交響楽団の一年の契約期間を経た後に入団、現在に至る。ストリングカルテット響のメンバー。オーケストラのほか、ソロや様々な編成の室内楽にも積極的に参加し、活動の場を広げている。

震災復興のためにと企画した8/25ブラダン・コチチャリティーコンサートは、チケット予定枚数終了となりました。本企画にご賛同頂きました皆様に、深くお礼申しあげます。魂のチェリスト・ブラダン・コチによる演奏を存分にお楽しみ頂ければ幸いです。

nkyo_ikeda_omote(S).jpgARISTOHALLの主催公演であるN響メンバーにリサイタルシリーズは、来月からほぼ毎月のペースで開催されます。これまでのリサイタルにおきましても、間近でN響メンバーの演奏に触れる事が出来ると好評を頂いておりましたが、今後も続々と開催して参りますので、是非お見逃しなく!さて、シリーズ第8弾は池田昭子氏によるオーボエリサイタルです。以前行われた松本健司氏によるクラリネットリサイタルを鑑賞して思ったのですが、このホールの音響特性は木管楽器との相性が特に良い様です。今回のリサイタルにおいても、木管楽器の魅力をたっぷりと間近でご覧いただける絶好のチャンスとなりますので、是非お越し頂ければ幸いです。
詳細はこちら

[日時]
2011年11月28日(月)19:00開演

[演者]
池田昭子(オーボエ) 伊藤野笛(ピアノ)

[演目]
G.P.テレマン:ソナタ 変ロ長調 -オーボエと通奏低音の為の-
助川敏弥:ひえつきぶし (ピアノソロ)
J.S.バッハ:ソナタ ト短調 BWV1020
A.ドラティ:デュオ・コンチェルタンテ
A.K.グラズノフ:二つの小品 作品22 (ピアノソロ)
R.グリエール/ジュリアン・ユー:コロラトゥーラ協奏曲 -オーボエとピアノのための-

2011.8.25チラシ

8月25日 19:00開演、ブラダン・コチ チャリティーコンサートのチケットを現在配布しております。今回のチケットは入場無料、ただしチャリティーコンサートですので、当日ご来場いただく皆様に一口2,000円以上の募金をお願いしております。皆様からお寄せ頂いた募金は、東日本大震災に対する義援金として、日本赤十字社を通じて被災地の復興に役立たせて頂きます。
フライヤーは以下の楽器店や劇場、CDショップ、スタジオ等にございます。
コンサート詳細につきましては、こちらからもご覧いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。

お問合せ:ARISTOHALL 03-5775-3838

<チラシ設置場所>(50音順)

IL VIOLINO MAGICO 様
クロサワバイオリン 様
サウンドスタジオノア池袋店 様
サラ・ヴィオリーニ 様
サラサーテ 様
島村楽器 様
下倉バイオリン 様
新国立劇場 様
新宿ピアノ 様
スタジオNOAH渋谷店 様
スタジオリリカ 様
タワーレコード池袋店 様
タワーレコード渋谷店 様
タワーレコード新宿店 様
ドルチェ楽器 様
ブルーノート 様
松尾弦楽器 様
ムジカーザ 様
MUSIC PLAZA 代官山本店 様
ヤマテピアノ 様

2011.8.25チラシ
8月25日(木)の19時より 「魂のチェリスト ブラダン・コチ チャリティーコンサート」と題しまして、東日本大震災復興支援を目的とするチャリティーコンサートを企画致しました。
今回のチケットは入場無料ですが、当日ご来場いただく皆様に一口2,000円以上の募金をお願いしております。皆様からお寄せ頂いた募金は、東日本大震災に対する義援金として、日本赤十字社を通じて被災地の復興に役立たせて頂きます。


今回の演目は、誰もが一度は耳にした事がある有名曲、バッハ無伴奏組曲第一番に始まり、難易度の高いフランクのチェロソナタやドヴォルザークのロンド、チャイコのカプリチオーソ等、チェロの響きを存分に味わえる色濃い内容となっております。共演者はピアノに有吉英奈さん、弦楽にアンサンブルデュナミスを迎え、チェロ以外も存分に楽しめる事でしょう。
音楽を通じてボランティアに積極的な活動を見せ、震災後、すでに国内でチャリティーコンサートを行っている魂のチェリスト、ブラダン・コチさん、彼の熱い音楽を当ホールの臨場感のあるリアルな響きと共にお楽しみください。
なお、当ホールは席数105席の小さなホールでございますので、ご興味のある方はお早めにご連絡を頂ければと思います。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

ブラダン・コチ プロフィール
「1963年生まれ。プラハ音楽アカデミー卒業。「プラハ・室内オペラ」の首席チェリストとして活躍中、「いかなる敵も殺すことはできない」と兵役を拒否し、チェコ・スロバキア国家に忠誠を誓う書類へのサインを拒否したために投獄される。アムネスティは彼を「良心の囚人」と認め、世界中の会員から釈放を求める手紙が送られ、89年のチェコ民主化運動「ビロード革命」で釈放。現在、プラハ音楽院のチェロ・室内楽教授。同世代のチェコのチェロ奏者としてもっとも傑出し、活躍している1人。来日中の演奏活動では、教会やホスピスなのでも演奏し、多くの日本人の心を魅了している。」

当店ARISTOCRATのオンラインショップがいよいよ来週オープン致します。世界のハイエンド製品以外にも、当店にはお求め易い製品からオリジナルのチューニングを施した製品まで様々な魅力的な品が在庫しています。こうした商品をより身近に、より便利に触れて頂きたいとの想いから、オンラインショップの準備を進めて参りました。途中、震災の影響等で、準備が滞る事もございましたが、何とか来週中にはオープン出来る形となりました。

商品の状態をじっくりと見て頂くために、写真点数を増やし、商品のインプレッションを加えました。また、検索を行いやすい様に、関連キーワードからの商品検索が可能です。お買い得商品のアップデートもいち早く反映させて参ります。現在当店が行っているオークションでの販売に比べ、より安心に、より快適にお買い物をお楽しみ頂けるかと存じます。
オープン後しばらくの間は不慣れな点が多く、お客様にはご迷惑をおかけする場合も多々あるかとは思いますが、何卒よろしくお願いします。それでは間もなくのオープンまで、今しばらくお待ちください。

http://shop.acrat.jp/


この度の震災におかれまして被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復旧復興をお祈りいたします。

当店は幸いにも機器の損傷等はなく、スタッフも無事でございました。しかし現在、節電目的、そして余震にそなえ、システムの一部ご試聴頂けない状態となっております。また、ARISTOHALLにおきましても、自主公演の中止等がございました。

こうした中で当店が出来ること、それは震災前と変わらず上質な音楽をお客様へ提供することであると考えております。こういった時だからこそ、音楽の力で今後の不安を少しでも取り除くことが出来れば、これ以上の事はございません。

もうすぐ春です。
このような状況の中でも、桜は着々と花開く準備を進めています。
開催を躊躇致しましたが、こういった状況だからこそ音を楽しみ、皆様に音楽に癒されて頂ければと考え、今年も花見を開催することと致します。
当店メインルームからは、世界のハイエンドオーディオを楽しみながら桜の絶景をご覧頂けます。
お立ち寄り頂ければ幸いです。
img0128.jpg

音楽は春にちなんだソースをご用意致しますが、リクエストもお待ちしております。ご試聴希望のお客様はメールよりご連絡ください。

開催時間17:30~22:00頃まで
会費3000円
当日はシャンパン、ワイン、ビール、軽食をご用意させて頂きます。
席に限りがございますのでご予約はお早めにお願い致します。

IMGP0238.JPG
ARISTOHALの新年の恒例行事として、毎年続けていければと考えております。本日は厳しい冷え込みでありましたが、場内はおかげさまで満員御礼、新年を祝う陽気なムードに包まれておりました。演目はシューマンのピアノ四重奏、シューベルトのピアノ「ます」で、シューマンの第二楽章、第三楽章の美しさや、ますのスケルツォはなどは素晴らしく、根津さんとN響メンバーとの息もピタリで、ピアノと弦楽のアンサンブルを存分に楽しめる内容でした。終演後も多くのお客様にARISTOCRATに足をお運び頂き、トップエンドオーディオの世界をお楽しみ頂きました。ARISTOHALLの一年の始まりとして幸先の良いスタートを切れたのではないでしょうか。次の自主公演は2/23に執り行われる元ベルリンフィル首席コントラバス奏者コンラディン・グロートによるリサイタルです。チケットは好評発売中でございますので、是非お買い求め頂ければ幸いです。

当ホール自主公演シリーズ「カラヤンを支えたベルリンフィルの名手たち」も三回目となりました。おかげさまで、オープンから三か月の間に元ベルリンフィルの第一級ソリストを迎えたコンサートをシリーズで開く事が出来ました。ヴァイオリン、コントラバスと続いたシリーズの今回の主役は金管の王様「トランペット」です。24年間の長きにわたりベルリンフィルの首席トランペット奏者を務めたコンラディン・グロートによるリサイタルで、二日間にわたる公開レッスンとともに世界最高峰の音色を贅沢にお楽しみ頂けます。
ARISTOHALLは定員105名の小さなホールですから、リサイタルではトランペットの魅力を間近で体全体で味わう事ができると思います。公開レッスンは、一緒にレッスンを受けている様な緊張感を味わう事ができるでしょう。チケットは現在、カンフェティ、ARISTOHALLにて発売中です。お時間がございましたら、是非お越しいただければ幸いです。

公開レッスン聴講
2011年2月21(月)、22日(火)
開場14:30 開演15:00 1,000円
チケット購入はこちら

リサイタル
2011年2月23日(水)
開場18:30 開演19:00 4,000円
チケット購入はこちら

CIMG2860.JPG

昨年は格別のお引き立てを賜り深く御礼申し上げます。

おかげさまで昨年はコンサートサロンARISTOHALLを無事オープンする事が出来ました。
本年はオーディオサロンARISTOCRATと共に、
より一層の音楽への追求を目指していく所存でございます。

本年も、より一層のご支援を賜りますよう、
従業員一同心よりお願い申し上げます。

なお本年は三日まで一人体制で営業しておりますので、
ご来店の際にはあらかじめご予約頂きますようお願い申し上げます。
明治神宮への参拝や根津美術館へお立ち寄りの際には、是非ご来店下さい。

平成二十三年元旦



オリジナル盤の世界へようこそ

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

コンサート批評の「耳」

ARISTOCRATでは、コンサートを星ではなく、耳で格付けします。

『涙度』
万国共通の浪花節的、演歌的泣かせる演奏、演技の度合いを示します。
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 ホロット
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 ジーンと
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 堪えるのに苦労
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
 泣かずにおれん
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
 号泣

『鳥肌度・逆毛度』
所謂ゾクゾクする感動。総毛立つというと恐怖からくるネガティブなイメージがあるがそうではなく、背筋を走る衝撃的感動を示します。
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 鳥肌ぞくぞく
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
 産毛が逆立つ
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
 背筋に稲妻が!

『溜息度』
これも呆れた時のネガティブな溜息でなく「んーっ!素晴しい」と深く静かな、どちらかと言えば知的な感動を示します。
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 1 回
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_off_s.gif
 5 回
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
mimi_on_s.gif
 10 回以上

『ガッカリ度・シラケ度』
mimi_ne_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 幕合いで帰る
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_off_s.gif
mimi_off_s.gif
 幕合い待たず帰る
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_off_s.gif
 主催者にクレーム
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
mimi_ne_s.gif
 料金払戻しを主張